スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版後編「自由の翼」感想


 ↓ネタバレ含むので要注意です


初日初回の舞台挨拶行ってきました。
あっという間に二時間……アニメで何度見た内容だというのに、やはり映画館の大スクリーンと迫力のあるサウンドで見ると違いますね!!

新規カットは冒頭に見たエレンの夢のシーン。
これは原作では先に描かれていた、訓練兵時代のアニvsミカサのところです。
原作でも結果がどうだったかというのはまだわかりませんが気になりますね。何か重要な秘密でもあるのではないかと思ってしまいます。
いきなりの審議所で兵長がエレンに一目ボレ(?)するシーンから始まり、続けて躾シーン、そしてエレンが腕だけ巨人化したときの兵長がエレンを庇うシーンと立て続けにきたので、リヴァエレ的には息つく暇もなかったです(笑)
あとはセリフを新規録り下ろししたところもあったそうで、結構気づかないらしいです。
その部分だけしか当然録らないのでいきなり演技をピークに持っていくって声優さんは本当にすごいです。
女型登場~最後まであっという間の展開でした。
姫を救出する王子様もバッチリ見れたし……「大事な証人を……」の少しかすれた兵長の声がハァハァたまりません!
そして「自由の代償」があぁ、ここで使われるのねと感動で胸がいっぱい……
劇場版見ると原作も読みたくなります。BDも見たくなってしまいます。
本当に進撃という作品は何度見てもまた見たくなる……それだけ魅力の詰まった作品なんだなと今日あらためて思いました。

二期に続く新規映像は壁の巨人とハンジさん&ニック司祭のシーン、そしてエレンが目を覚ますシーンで終わりました。
早く二期が見たい!!来年が待ち遠しいです。




コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。