スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬コミ新刊②「紐と彼の方程式」

2015.12.29 COMICMARKET89 西地区ひ-19a
2016. 1.10 COMICCITY大阪6号館ヌ-07a

Mikeneco Cafe
冬コミ新刊②
紐と彼の方程式
A5/32P/300円/R18
※イベント販売分のみとなっています。サンプル用400

【あらすじ】
憧れの上司以上恋人未満であるリヴァイは最近多忙な上、エルヴィンとともに一週間も出張で不在になることに。
寂しさを持て余すエレンの元に差出人不明の荷物が届く。
不思議に思いながら中身を開けてみると、見たこともない紐のついた際どい下着。
しかも手紙には「意中の相手を誘惑できる」と書かれてあった。
リヴァイとのセックスにいまだ慣れることができなエレンは騙されたと思ってその下着を履いてみるが……


原作軸でラブラブハッピーなエロ本。紐パンプレイで幸せになるエレンをお楽しみください(笑)


サンプルはR18を含みます。閲覧は自己責任でお願いします。

続きを読む »

スポンサーサイト

冬コミ新刊①「Guilty Knights」サンプル

2015.12.29 COMICMARKET89 西地区ひ-19a
2016. 1.10 COMICCITY大阪104 スペース未定

Mikeneco Cafe
冬コミ新刊①
Guilty Knights
A5/128P/1,100円/R18
sample_data400.jpg

【あらすじ】
オレはあんたを必ず殺す―
やれるものならやってみろ―

世界の二大勢力の一つ、ミットラス帝国で人型兵器「ギガント」最強のパイロットであるエレンは王政府で最も力のある貴族イェーガー家の嫡子・
長年戦っているユトピア連邦で最近噂されているカリスマ「黒の死神」によってジャンたちの討伐部隊が敗北する。
黒の死神に興味があったエレンは単独で出撃し、捕えることに成功するが、実はそれはエレンを捕えるための黒の死神による罠だった。
逆に捕えられたエレンは、その目的がわからないまま黒の死神からあらゆる性的屈辱を受け、体はもちろんのことプライドまでズタズタに引き裂かれてしまう。
黒の死神=リヴァイに憎しみを抱き、必ず殺してやると誓うエレン。
エレンを弄び、殺せつものなら殺してみろ、とエレンに証を刻むリヴァイ。
しかし、最悪の邂逅をきっかけとしてエレンに失われていた記憶が次第に蘇り、隠されていた過去と真実を目の当たりにする。
憎しみから生まれたものは殺意か、それとも愛か?歪んだ感情を抱く二人が選択する未来とは……


このお話は四章構成になっています。
第一章 運命の出会い、そして憎悪
第二章 絶望という砂漠の中から生まれたもの
第三章 裏切りと真実の狭間の中で
最終章 自由へと羽ばたく翼とともに


☆駆逐厨で攻めなエレン様を凌辱する最強リヴァイさんのお話が書きたいと思ってできたお話です。
☆某ゲームのキンブリ風味で人型兵器なるものが出てきますが、エロシーンが大半となっています(笑)
☆エレン×モブ女を匂わす表現があります。
☆最強リヴァイさんはエレン様に尿道攻め、玩具、乳首ピアスなどやりたい放題です。
☆他キャラで死ネタ有。
☆最後は歪んだ二人にとってのハッピーエンドとなっています。



目力が強い二人の表紙は艾田蓬子様、さらに文字入れやデザインをみなみかた様にしていただき豪華な本になりました!


冬コミ、インテともにこのお話とは真逆なエロ本がもう一冊出る予定です。(サンプルは後日アップ)
ノベルティは下記二点。
①A4トートバッグ
②リヴァイP×エレりんのノベルティ本(リヴァイ誕生日編)

とらのあな様で予約が始まりました→コチラ

※サンプルはガッツリR18シーンがあります。閲覧は自己責任でお願いします。

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。