スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Honey Moon α

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

別マガ4月号第67話「オルブド区外壁」感想


見たら1か月以上更新してなかった!
すみません、いまプライベートが多忙なためなかなか作品アップできない状態です。
もう少ししたら近況をご報告させていただきますが、5月の原稿は予定どおり進んでいます。

また最近、某刀ゲームにハマってしまいました。元々新選組が好きなので案の定という感じなのですが、兵長&エレンへの愛と妄想は変わらずですのでたまにサイトに遊びに来ていただければ幸いです。

で、別マガ感想。
先週のエレンの涙と色気のアップに飼い殺しの1か月は長かった……
例の薬を飲んで恐らくライナーみたいに硬質化した新・エレンゲリオンと超大型巨人なりそこねのロッドとの対決かと思いきや……
既に巨人化から助け出されていた後でしたね。硬質化して崩落と熱から兵長たちを守っていたとは!
確かにあのまま放っておいたら潰されてたでしょうし……
壁もああやって巨人から作られたんでしょうね。というかケニーは助かったんだろうか……
多分死んではいないのだろうけど、今度登場するときもまた兵長と戦うのかな?最強対決、また見たいです。
あとハンジさんも無事でよかった!
エレンの硬質化でウォール・マリアの壁を塞ぐ可能性、そしてグリシャが残した地下室に行ける可能性が広がる。

エレンがロッドに喰われてもいいと兵長に決意を示した後のヒストリアの選択肢はまだある、グリシャは本当は初代王から人類を救おうとしたのではないかというセリフに、彼女の強さを感じました。本当に変わったね、ヒストリア。
そしてシーナへ向かおうとする巨人化・ロッドと戦う決意……誰が主役だこのお話(笑)
エルヴィンと合流したリヴァイたち。
巨人化ロッドが向かう先はウォール・シーナから飛び出たオルブド区。住民を避難させてはいけないというエルヴィンに反発する駐屯兵団だったが、人に向かおうとする巨人化・ロッドが王都になだれこむ可能性を諭され口をつぐんでしまう。
住民を囮とし、オルブド区でロッドと対峙するエルヴィンたち。そしてまたエレンの力が必要となるのか……

今回も何だか主役はヒストリアでエレンはヒロインか??という展開でした。
ロッドvsエレンの対決は次回のお楽しみということで……あの巨大な熱の塊にエレンや人類がどう挑むんだろう??
最近人間vs人間ばかりだったので楽しみですね~


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。