スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壁博おつかれさまでした!


壁博5おつかれさまでした!
今回も無料配布本のみにかかわらず、多くの方にお手に取っていただきすべて配布終了しました。

また、お声かけやお手紙・差し入れもありがとうございました。
とても励みになります。本当にありがとうございます。


今後はWEBにお話を上げつつ、イベントへの参加は休みながらとなります。
次回は5月のスパコミと壁博で、ひさしぶりに新刊を出す予定です。
新刊は今回無料配布にした「美しき狂獣の檻」完全版の予定ではいますが、私生活が忙しい時期になるため間に合わない場合はこの冬発行予定だった剣と魔法のファンタジーパロ本になります。

その後のイベント参加は未定です。

当面は連載途中で終わっている「ねじれたユガミ」を完結させること(先日しぶで続き希望タグをいただきました)と、あとはエレン誕に向けて何かできればいいなと思っています。

スポンサーサイト

御礼:CC大阪ありがとうございました!

先日のCOMICCITY大阪100、ありがとうございました!

無料配布本と既刊しかないのにもかかわらず多くの方にスペースにお寄りいただき、昼前には無料配布本・既刊ともに当日頒布分終了しました。
今回大阪の方の参加は迷っていたのですが、当日は優しいお声かけもいただき元気づけられ、また楽しく過ごすことができました。本当にありがとうございます。

無料配布本「美しき狂獣の檻」は1月25日の第5回壁外調査博でも頒布しますが、CC大阪の方で予定より多く捌けたため、配布数は若干少なめとなります。
また、壁博では無料配布本もう一冊、何とか出せそうです。
リヴァエレプチのペーパーラリーにも参加しますので、詳細は決まり次第お知らせします。
よろしくお願いします。


無料配布本「美しき狂獣の檻」サンプル

COMICITY大阪 ゆ-18a  第5回壁外調査博 え-32a
 Mikeneco Cafe
リヴァイ×エレン小説 無料配布本 R-18

「美しき狂獣の檻」

リヴァエレオメガバースパロ。かなりどシリアスな話(死ネタ有)の上、エレンがかなりのビッチなので要注意。


【あらすじ】


囚われたのはお前か―ーそれともこの俺か―ー



アルファ、ベータ、オメガの遺伝子による階級差別からあぶれた者たちが集う【特区ウォール・マリア】はどの国にも属さない、いわば無法地帯。
武器や麻薬の密輸、人身売買、サイバーテロ、そして殺人が日常茶飯事となっている巨大な裏市場を手中に収めるため、世界の大国が介入し抗争が行われていたこの特区を統べる者が現れる。

ウォール・マリアに君臨した闇の王―リヴァイは優れたアルファの遺伝子を持ちながらその素性がまるっきり明かされてない一方、圧倒的な強さと洞察力、そして統率力を備えている絶対的な存在。このため世界の大国はウォール・マリアから撤退せざるを得なくなり、リヴァイによって均衡が保たれることとなった。

数年後、リヴァイは会合の帰りにゴロツキに追われていたオメガの少年を助ける。
エレンと名乗るその少年はトロスト国の裏社会のトップ・ピクシスが探している謎めいた存在。記憶が曖昧なエレンに普通のオメガと違う何かをアルファの本能で感じたリヴァイはそのまま匿うことにする。
だが、エレンが放つ特殊なフェロモンの甘い誘惑に逆らえなくなってしまい、決して触れてはならないパンドラの箱を開けてしまう。

エレンが追われている理由は何か?
都市伝説化した『幻のオメガ』とは……?

リヴァイとエレンの出会いがやがてウォール・マリア、引いては世界を大きく動かす事態となる―ー




★こちらは1/25の第5回壁外調査博でも配布します。
 ※インテでは大丈夫だと思いますが、壁博では無くなり次第終了となりますのでご容赦ください。
★1/11のインテ、1/25の壁博ともに新刊はありません。お気軽に取りに来ていただければと思います。
★1/25の壁博はこちらとは違う無料配布本を出す予定です。多分原作軸のラブラブなお話。
 決まり次第お知らせします。



サンプルは冒頭部分です。
サンプルにはエロシーンもなくエレンがあまり出ていませんが、本編ではこの後ガッツリ初エロシーンがあるためR18とさせていただきます。





続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。